ランニングウェア

 私は元々、走ることが好きではありませんでした。その理由の一つに、汗をかいたら服が肌にまとわりついて不快になるからでした。しかし、直ぐに止めてしまうかもしれないから、新たに揃えるのはもったいないと思い、普段着ていた綿100%のTシャツと綿の短パンで走ることにしたのです。

 登山の時は、綿のシャツは濡れた時になかなか乾かないし、濡れたままだと命にかかわる場合がありますから、着ることはないです。近所をぐるっと回るだけならまあいいかと思い、そんな格好で走りに出たのでした。

 8月ですから、少し走っただけで汗が吹き出してきて、T シャツが肌に貼り付いてしまうのですが、まずは走ってみただけなので、走ることに慣れるまでこのままいくことにしました。一週間が経ち、このまましばらく続けていけそうな感じになってきた時に、初めてランニングウェアを購入することにしました。

 形を整えて、気分を上げてから取り組む方もいらっしゃるでしょうが、とりあえずどんなものか、行動を起こして見れば別の世界が目の前に広がるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする